読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生 喜怒哀楽

悲喜交々 伝えよう すべてを

JR車掌「言葉遣いに気を付けろ」 北陸線、乗客の胸ぐらつかみ暴言

気に入った。それくらいの態度で示さないとこの学生は、もっとひどい目に遭うと思う。それと言葉のやりとりは相手に対して不快な感じを与えないように配慮するのは

人間として当たり前だ。 お客 以前の問題である。事あるごとに個人主義

謳っているが個人主義は、内面 内向的な場合であって対相手がある場合は個人主義

通用しない。対人関係とは微妙な言葉のやりとりや間の取り方を間違えると

不快感しか残らない。相手に対して不快を与えるような人間は

相手も気使いや心遣いをしないでもいいと思うが 極論だが

この学生も不快感を与えないように配慮するべきだと思うが

そうしないとやった者勝ち 力や権力を持ったもの勝ちになってしまう。

最近の学生や若者は、相手に対して不快感を与える人が多いような気がする。

こんなこと書くとSNSでは炎上するだろうと思いながら 実は、期待している部分もあるが・・年をとった証拠かな?(笑)

 

f:id:piaworld:20170128175748j:plain

 

 

無能すぎる経営者の集まり

やっと分かったか?と言うより遅い。 経団連? 経営者?搾取をする側の人間が考えているんだから
当然、労働者を家畜のように使うのは目に見えているのに何故?労働者は黙っているのか?腑に落ちない。
これからは、労働者が優秀な経営者を作っていかないと シャープや東芝 また 経団連のような経営者団体に
いいように使われる。自分の人生を自分で考える思考力を身につけるべきだ。
できない労働者は、まぁ頑張って人生の時間を会社に切り売りして人生を送ってくれればいい。それも人生だ。

そもそも、なぜ残業前提なのか。

今回の規制には「経団連」とかいう組織が関わっているそうです。経営者の集まりですね。「わが国の代表的な企業1,340社、製造業やサービス業等の主要な業種別全国団体109団体、地方別経済団体47団体などから構成されています」とのこと。

経団連を構成する企業って、従業員に過労死ラインを超えた残業させないと、まともに利益を出すこともできないんですね

「残業規制をすると中小企業が潰れる!」みたいな意見もあるようですが……。

この程度の規制で潰れるような会社は、そもそもビジネスモデルが腐ってるので潰れてもらいましょう。当たり前ですよ、そんなの。ビジネスなんだから。

こればかりは、仕方ありません。働く人が死ぬよりマシです。

別に会社が潰れても、経営者は死なないでいいわけですから。「有限責任」のすばらしさです。

f:id:piaworld:20170128175748j:plain

自分を曝け出して生きられるか?

ビートたけし語録

「ネットのバカ」って、「バカじゃねーか、アイツら」って書いたら、文句言われたっていうからよ。バカはいつも文句言うんだよって。「どうだっていいや」ってやつがもうちょっと増えて、オリンピックなんてどうだっていいし、東京都なんかどうだっていいし、日本なんかどうだっていいっていうヤツが増えればだな、世の中の空気がそうなれば、国会議員も考え直すんだよ。「これじゃあ日本は終わってしまう」って。それが真面目ぶってだな、国のことを考えるとか言ってるんだよ。少子化対策なんて言ってるけど、少子化なんてな、子供ができたら金かかってしょうがねぇなんて思うから作んないだけで、ヤリまくりゃいいんだよ。昔だって貧乏人の子だくさんなんていっぱいいたんだよ。それでも、その時だって飢え死にしたって聞いたことないんだから。戦争中なんか、何だって食べて生き延びたんだから、いいんだよ。かっこつけんじゃねぇっていうんだよ。マヌケなことをマヌケだって考えなくったっていいんだよ。やってることが人から見たらバカげてたって、それが平気でいられなきゃいけないんだよ。

 

「70を超えてもバカをやる理由?「バカ」という病気なんだよ。死ななきゃ治んない」

 

f:id:piaworld:20160713054933j:plain

 

 

 

 

オバマケア」が機能不全に陥っている理由

訳って 言ってもなぁ 難しい問題が山積しているから

一つ一つ解決するには時間がかかる。大まかに言って

オバマケアは国家の補助がない完全な相互扶助システムである。

納税者のお金で負担。

国民概保険制度は、医療単価を低くし、市場原理を排除してから医療機関従事者のある

種の犠牲の下で作られたもの。とまぁ所謂、皆 保険ではない。保険料が高い。

etc 理由はいくつもあるけど

アメリカの医療保険制度は、まだ道半ばと言うことも

踏まえてこれから実態に即した国民が安心できる保険制度を

確立できるようにトランプに期待していこう。

今のところ安心して病院で見てもらうことができる

日本はまさに良い制度を持った国と言える。

 

f:id:piaworld:20170128175748j:plain

 

麻生氏「陳情をつないでやるのは当然」 森友学園問題

またまた、 あっそう(麻生)ちょっと露骨すぎやしませんか?

ホント!舌の乾かぬうちとはこのことだね!じゃあ 生保の陳情

保育園の陳情 聞いてあげなさい。私利私欲の何物でもないコメント

各 政府の要人たちよ お前らはクズだ。と仏様が申しております。

 

閣僚から発言

 

麻生太郎

財務相は政治家の関与について、「国有地の払い下げとか、いろんな陳情を聞き、それを近畿財務局大阪航空局につないでやるのは普通のこと。それをするのが仕事の一つだ」と語った。

 

菅義偉官房長官

経緯をめぐる政府の説明責任について、「国会の質問に連日しっかりと答えているのではないでしょうか」と強調。

 

f:id:piaworld:20170128175748j:plain

 

高市早苗総務相

 

「(政治家の)事務所が要望をお聞きするのは多々あること」と説明し、「必要なのは、要望を役所に橋渡しをして現金など受け取ったり、法制度をねじ曲げるような不当な働きかけをしたりしないことだ」と強調した。

 

山本有二農水相

「国有地の払い下げ手続きは、公平公正、透明性が担保されてこそしっかりした売却ができる。その点に疑義があるならば、それぞれ明確にしていくことが必要」と注文をつけた。

 

財務省が面会記録などを廃棄したことについて~

 

公文書管理を担当する山本幸三地方創生担当相

「正規の手続きによって行われた」と問題がないとの認識を示した。

 

丸川珠代五輪相~

「役所が自分たちの紙がなければ、お互いの記録をたどって、どうしたのかをわかるように説明を」と求めた。

 

f:id:piaworld:20160430165005j:plain

 

森友学園 について

なんて ジャーナリストや評論家でもない僕が言うのも可笑しな話だが

森友学園 今の政界や財界の縮図を見ているようだ。

この状況は解らないだけで氷山の一角である事も十分承知しているが

しかし、この期に及んでもまだ国民は意識しないのは一体何故だろう?

暴動とまではいかないにしても何もアクションがない。つまりは

となりの火事的な感情であるのか?疑問に思う。日本も地に落ちたというか?

日本死ね」といった子育て中のお母さんは実は、本質を見抜いていたのかも

しれない。また、日本会議の政策も実は、愚民主義を推奨しているのか?、

この籠池氏自身 分かっているようで分かっていない人物だと思うが

安倍首相からすればなんともはや エライ人物と関わった的な思いかも知れない。

でも、今回の出来事で国民の意識を見てみると愚民政策の大成功とでも言うべきなの

か!森友学園に対してはこの先もやらかしてくれるだろうと思う。色々と情報が出てき

ているのだから安倍首相や政界を揺るがす事態になってくるかもしれない。

ハラハラドキドキの日々を過ごしている役人や議員の顔が目に浮かぶ。悪事はいずれ

バレるのだろう。

 

f:id:piaworld:20160816063221j:plain

 

なんだか面白くなってきたぞ!

これからの日本のあり方としてベーシックインカムは必要不可欠になってくると思う。その考えに先駆けて色んなアイデアを構築する時がきた。これこそ

今、早急に考え礎を築くべきなんでしょう。期待していますよ!

 

議員をボット化。「ホリエモン新党」の戦略

明治維新から敗戦までの「日本1.0」、敗戦から今日までの「日本2.0」に続き、2020年前後から「日本3.0」がスタートするのではないか。そんな予測を拙著『日本3.0ー2020年の人生戦略』で記した。では、「日本3.0」はどんな時代になるのだろうか。各界のトップランナーとともに、「日本3.0」のかたちを考えていく。

アイスランド海賊党(政治の透明性や情報の公開を信条とする新しい党。2016年10月の総選挙で63議席中10議席を獲得し、第2党に躍進した)に似ています。全部、直接民主制ベーシックインカムを実施しようという考え方です。

まずは過半数を狙う。そして、過半数を取れたら、「議員をゼロにする」という法案を通すんです。実は、地方自治体は議員ゼロで運営できます。地方議会はテクニカルにゼロにできるんです。

そもそも地方自治に議会が必要かという議論もあります。

自民党国会議員の中にも、地方議会はいらないと言っている人もいました。地方自治は首長と議会を別々に選挙で選ぶ二元代表制ですが、首長を選ぶ選挙で民意を反映しているのに、さらに都議選で民意を問う必要があるのかという理屈です。

今のような人数はいらないですよね。

議員をゼロにしたら、都民が投票するためのコンピューターシステムを入れて、都民総会みたいなものを開けばいい。投票をどんなシステムで運営するかと言うと、自分の詳しくない分野は、他の信頼する人に託せるようにするんです。たとえば、僕は社会保障に詳しくないと思ったら、それに詳しい佐々木さんに託せるようにするのです。
さて、ここで問題なのですがこのシステムを構築できるのでしょうか?
リスクとメリットを考えていきましょう。

f:id:piaworld:20151102054254j:plain