人生 喜怒哀楽

悲喜交々 伝えよう すべてを

人間の本質

喜怒哀楽って人間の感情の表し方ですが 

この他に大きく分けて 恐怖 損得 という感情も

含まれます。 実際、この感情の後に喜怒哀楽の感情が

芽生えてくるので基本的には この恐怖と損得という

感情が元になってきます。 日々の生活の中で

喜怒哀楽の前に、この恐怖と損得の感情が成り立っているかを

検証してみます。日々の生活の中で感情が沸き立つことが多々ありますが

それを思い出して見ると恐怖と損得の感情が起こり

その後に喜怒哀楽の感情が起こってきますつまり 恐怖と損得によって

喜怒哀楽の感情の出方が変わってくるというのです。

更に検証を進めてみると恐怖と損得以外にも第一次の感情が

あると思います。その感情を更に検証していこうと思いますので

また、検証結果をブログで報告します。