人生 喜怒哀楽

悲喜交々 伝えよう すべてを

最近思うこと!結局、誰も責任を取らないのか?日本のモラルを問う!!

参考資料 独断と偏見で

モラルとは 

倫理。道徳。習俗。また、生き方に対する真剣な反省

モラルハザードとは?  規律の喪失、倫理観の欠如した状態のこと。

http://www.magazine9.jp/article/hu-jin/20978/

TVやネットでnewsになっている森友・加計・セクハラ問題・など

事の発端は、朝日新聞による森友学園の土地の不正取引をスクープ

報道をした事に因る一連の連鎖であぶり出されてきた不正の数々であ

る。政府の国民への説明虚偽や説明責任を果たしていない官僚

強いては恫喝とも取られる発言や記憶にないの連発・責任逃れの

答弁・等々 これが一国の中央のやることかと思わざるを得ない

行為である。また、一部の権力者の思想信条を同意した組織団体であ

る「日本会議」この組織の大半は。安部シンパで共同責任の元になる

可能性も出てくる。安部シンパの面々は、特にひどいレイシスト

である。(田崎史郎下村博文文科相塩崎恭久厚労相世耕弘成参院議員

加藤勝信官房副長官萩生田光一自民党総  女性議員の稲田朋美自民党政調会長など チーム安部を表しているが「チーム安倍」とは党内でも最右翼に位置する議員集団である。まだまだ一杯いる。

百田尚樹・ケントギルバート・小池百合子山谷えり子在特会

高市早苗極めつけは 櫻井 よしこ 

参考資料 独断と偏見

https://gqjapan.jp/culture/column/20141024/pitfall_for_female_politicians

このような人物が日本の代表として君臨し国民を欺き日本を壊していった責任は重大である。民度が低いと馬鹿にしていた中国や韓国

などは、きっと腹の底で笑っているに違いない。自分なら

そうすると思う。いつからこのような国民になったのか?

検証するも教育・特に戦後の教育制度が悪いのか?以前は

日教組の活動が華々しく 右翼が毎々く攻めていたがまだ正義という

ものは壊れていなかったし国民もそれなりに政治に対して興味を持っ

ていたが自民党の政権後、政治に無関心になり何を言っても

無駄であるという意識が政治にも無関心になったのが経緯の一部

だと思う。教育に政府に洗脳されたかのように興味を持たなくなっ

た。それが今の国民を作り上げてきたのだろうと推測する。

学者は、過去の文献を素にして論陣を張っていて 実際は、

人の言葉を繰り返しているだけで何も考えていないことが多い。

今回、責任論で言うと誰が責任を取るのかという話になれば

当然、今の内閣であり安倍氏だろうが副総理も大臣も責任は

免れないと思う。即刻、解散して責任を取るべきだが 新しく

国家混乱罪で人権を停止し個人的責任は取るべきだろうと思う。

特別公務員の罰則規定を立法制定するべきだろう。

人権停止 1年 3年 5年 10年 15年 20年 25年

個人財産没収 生活保護費支給による生活遂行 懲役で拘束される

よりましかな(笑) 罰則がなければ塀がないのと同じなら何でもあり

だということである。ここで問題があるが正義の元である

検察・警察・公安などの組織が正義を軸に運用されていればの話だが

出来ていなければ これに相当する権力が必要になってくる。

軍か?(笑) つまりは運用する組織が正常でないと、これらの組織が

うまく機能しないのでは立派な家を造っても入り手がいないのと

同じだ。?違うか(笑) ここは考えるべきだが・・

今回の騒動をどのように着地させるのか?世界も注目していると思う

が? 妙案があるのか?

ここで、ひとつ気になるのが今回の縮図を見てみると 昔の

オウム真理教の組織図とよく似ている感があるのだが

誰も言わないが なぜだろう?

安部氏=麻原彰晃  部下には学識者を初め有能な人材がいる。

しかし その有能な人材は、能力を正常な使い方をしない

で 国家の国民の不利益になる使い方をしている。ここも共通点の

一つであるが リーダーの忖度や強健な権力・など 似通った

組織図が気になる。誰かが言った。お金と権力と時間を

制する者は破滅すると いかにもそうなった感が否めない

今回の事象だ。 続きも書いていくが今日はこの辺で

 

f:id:piaworld:20180108152636j:plain