人生 喜怒哀楽

悲喜交々 伝えよう すべてを

働き方 改革

私も管理職に言われた。「遅くまでいるのは構わないけれど事故だけは起こすなよ?非常勤なんだから」と。いやあのさ、非常勤なのに一学年全クラス社会科もたされて仕事が終わらなくて無給残業してるのにその言い方は流石にないわ。好きで無給残業月百時間してるんじゃない。膨大な仕事量が問題なの

 

確かに非常勤の仕事量というものがあるのに無給なら時間が来たら残して帰ればいい。簡単に言うとそうです。あとは常勤さんが頑張ってやることですよね!そうか残業代をだすか!昔TVドラマで派遣の人格というのがありましたが仕事量じゃなくて時間で区切ればいい。出来れば出来るほど仕事量はだんだん増えてくるからね!

とは言うもののなかなか区切れない。しかし、そこが使用者の思うツボ・残すことに罪悪感が・どうしても無理をする・やり遂げようとする・しかし、使用者は便利だとしか思っていないし、どうせ無給なら

使わな損損くらにしか思っていない。人材が足らないと時給はどんどん上がる。最後に困るのは使用者の雇用の確保だということです。

だが今の現状は、職の確保 実際、時給1000円で往復2時間かけ

て通勤している人が居る。ならば800円で2時間残業すれば

手取りは変わらない。体は楽だし というような考えではどうだろう

か?得意分野やスキルを活かした職なら限定されるが無理をするより

近場でスキルを活かせる仕事を探しながら別の仕事でもという考えも

ある。要は、使用者の言いなりではなくて自分本位で職を考えていけ

ばいいと思う。

 

twitter.com